新成トラスト

新成トラストが解説、副収入として注目のマンション経営

30 views

新成トラストのマンション経営

老後の生活費など誰もが抱える将来のお金の不安。人生100年時代と言われるなか、多くの方は長く安定した生活を目指すために、給与所得以外の収入を得たいと考えています。そこで今、注目されているのが「マンション経営」です。なぜ今、多くの人がマンション経営を始めるのか?マンション経営がオススメの理由とは? マンション経営の特徴やメリットについてチェックしていきましょう

マンション経営が副収入にオススメの理由とは?

まだまだ終息の目処がたたない新型コロナウイルス。先行き不透明なご時世のなか、「収入が減少してしまう前に安定して得られる副収入を確保したい」と考える人も多いのではないでしょうか? 現在は全国的にも副収入を得るために、マンション経営をはじめる人が増加。特に下記の理由でマンション経営が注目を集めています。

マンション経営が副収入にオススメの理由1

マンション経営の特徴のひとつが「ローリスク・ロングリターン」であるということ。マイホームと同じくローンを組めるマンション投資は、少額の投資資金でも安定したリターンが期待できます。さらに、家賃収入自体をローンの支払いにあてることができるため、月々のご負担もなく、自己資金ゼロ円で資産形成をはじめることも可能です。

マンション経営が副収入にオススメの理由2:長期的に安定した家賃収入

マンション経営なら長期的に安定した家賃収入を見込めるため、家計を圧迫することなく将来の収入源が確保できます。特に日本では急速に進む少子高齢化によって、公的年金だけに頼っていては老後が不安な時代。手堅いマンション経営では退職後の私的年金となり、セカンドライフにゆとりをもたらします。

マンション経営が副収入にオススメの理由3:節税・相続税対策になる

相続税を計算する際、株や現金などの金融資産は時価で課税されます。しかし、マンションの場合は評価額に対して課税されるため、実際の価格よりも安くなり、現金をマンションに換えることは相続税対策として有効です。また、通常ファミリーマンションよりも事業用資産となるのでさらに税金負担は少なくなります。

マンション経営が副収入にオススメの理由4:「もしも」の時に売却も可能

マンションは他の不動産と比べて流動性が高いことがポイントです。流動性とは換金のしやすさのこと。個人の事情により現金が必要になった場合は、不動産を売却して換金することができます。特にワンルームの場合は不動産投資の中でも比較的少額で需要があるため、売り出してから買い手が決まるまでの期間も短く、早めに現金を手にすることができます。当社では売買活動を行う不動産仲介を行っているため、スピーディーかつきめ細やかな対応で売却のサポートも行っています。

新成トラストなら手間なし、賃貸管理に必要な全ての専門業務を代行

新成トラストでは入居者募集から審査・賃貸契約、集金など多岐に渡る専門業務を代行。きめ細かな賃貸管理サポートが支持され、年々多くの方が安心してマンションオーナーへの第一歩を踏み出されています。「何から始めれば良いのか分からない」という全くのマンション経営初心者の方でも、まずはぜひお気軽にご相談ください。

カテゴリー:新成トラスト

新成トラストの最新記事

© SINSEI TRUST Co., Ltd. All Rights Reserved.