スワンズマンション

スワンズマンションのオーナーはなぜ全国に? 新成トラストの手厚いフォロー体制とは?

22 views

新成トラストの手厚いフォロー体制とは?

大阪のみならずオーナーは全国に。
新成トラストの安心のフォロー体制とは?

投資用マンションの購入を検討しながらも「遠方の物件を購入するかどうか」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。「満足のいく利回りで、居住ニーズも見込める。
でも、遠いから…」と諦めるのは非常にもったいないこと。そこで今回は、スワンズマンションシリーズのオーナーが全国に広がっている理由をご説明します。

1 新成トラストの充実したフォローでスワンズマンションのオーナーは全国に
2 20代半ばから50代まで幅広い層が購入今は会社員や公務員がオーナーになる時代

新成トラストの充実したフォローで
スワンズマンションのオーナーは全国に

投資用マンションと居住用マンションは全く別物。投資をするかどうかを判断するには、マンションの品質はもちろんですが、管理会社の集客力やフォロー体制も要チェックです。
スワンズマンションはおかげ様で、オーナーは関西のみならず全国に広がり、遠方にお住いのオーナーが半数以上におよびます。なぜ遠方からでも投資される方が多いのか。
その理由はずばり新成トラストの充実したフォロー体制。以下のようにオーナーと居住者双方への手厚いフォローやオーナー目線の施策を実施し、安心を提供しています。

新成トラストのフォロー体制
・物件を見ずとも判断できるほど透明性のある情報を提供
・入居者の募集から退去時の立会まで賃貸管理を代行
・随時、賃貸管理や売却のご相談などに迅速に対応
・確定申告を行う際のアドバイス
・アンケートを実施し、オーナーと住居者の声を物件やフォロー体制に反映

このようにオーナーへの情報提供、オーナーにかかる負担の軽減、マンション設備の改善に余念がありません。
さらに、有難いことにオーナーからその方の知人へのご紹介も多く、オーナーの満足度が当社の実績へとつながっています。

20代半ばから50代まで幅広い層が購入
今は会社員や公務員がオーナーになる時代

「マンションに投資をする人って医者や弁護士など高所得者だけでしょ?」なんて思ってはいませんか? 最近では20~50代のごく普通のサラリーマンや
OL、公務員まで幅広い方々がオーナーになるケースも多く、若い方では20代から投資されている方も少なくはありません。
なぜなら、不動産購入時の負担は融資でほとんどがカバーでき、少額の出費で購入可能だから。
「自分もオーナーになれるのかな」、「投資用マンションを購入して利益を上げられるのかな…」とお悩みの方。遠方にお住まいでも、仕事しながらでも、大金を持っていなくても、
新成トラストにご相談いただければあなたの不安を解消します。まずは一度是非ご相談ください。

カテゴリー:スワンズマンション

スワンズマンションの最新記事

© SINSEI TRUST Co., Ltd. All Rights Reserved.