スワンズマンション , 新成トラスト

新成トラストの不動産投資なら、最小限の時間で資産形成ができる

14 views

新成トラストのスワンズマンション

久しぶりに知人と会ったら、いつの間にか資産形成を始めていた。なんてことありませんか? 「今年中には資産形成を始めたい」と意気込んではみたものの、何も進んでいない…。そんな方に朗報です。投資初心者の方に向けて、最小限の時間で最大限の効果を期待できる資産形成術、新成トラストの不動産投資をご紹介します。

時間も、お金も、リスクも抑える新成トラストの不動産投資

手間いらずのトータルサポート

数ある不動産投資のなかでも、手間がかからない新成トラストのワンルームマンション経営。建物の清掃やメンテナンスはもちろん、住人同士のトラブルや入金管理など、オーナー様の仕事をトータルサポートしています。さらに、新成トラストは収入の決め手となる集客力にも強みを持っているため、入居者の募集もお任せください。「年金もいくらもらえるか分からないし、本業だけでは将来が不安」という方も、本業と並行しながら運用可能です。すでに副業で不動産投資やマンション経営を始める方も増えています。知識も経験も資格もいらない不動産投資で、今すぐ資産形成をスタートしましょう

低コストのワンルームマンション経営

「お金がない私が不動産投資なんてできるはずない」、そう思っている方もご安心ください。皆さんがイメージしているのは、きっと住むための戸建て住宅の話。確かに相当額の頭金が必要となり、自己資金が少ない場合は借入金の負担が生活を圧迫することもあるでしょう。一方で、ワンルームマンション経営なら、少額の資金で1部屋から収益物件を購入可能。新成トラストでは提携ローンを活用して、よりわずかな自己資金で始められる購入プランもご用意しています。不動産投資の場合、毎月の家賃収入をローンの返済に回せるため、今まで通りの暮らしを維持できる点もメリットです。

金融資産より低リスクの実物資産

では一体、株やFXなどの金融資産と実物資産である不動産投資は何が違うのでしょうか? それはリスクとリターンのバランスです。金融資産は“ハイリスク・ハイリターン”の投資法。当たれば大きな収益を期待できる分、抱えるリスクも比例して大きくなります。また、本業がある方は株式や為替の変化を常にチェックできる環境ではないので、いつの間にか損をしていることも。その点、マンション経営の最大の特徴は“ローリスク・ロングリターン”であること。世の中の経済に動きがあっても、実物資産である不動産なら、大きく価値が下がる可能性は少ないです。老後の不安を解消してゆとりある暮らしを実現するために、長期的かつ安定的な収益を確保できる不動産投資は、時代に適した資産形成術といえるでしょう。

おすすめは新成トラストのブランドマンション、スワンズマンション

不動産投資のなかでもおすすめは、新成トラストのオリジナルブランドマンション、スワンズマンションシリーズ。関西のなかでも立地の良い都心部を中心に展開することで、入居率は業界トップクラスの99.3%!早期に資産形成を始めることは、未来に安心をもたらします。あなたの暮らしを豊かにする新成トラストを人生のパートナーに選んでみませんか。

スワンズマンション | 新成トラストの最新記事

© SINSEI TRUST Co., Ltd. All Rights Reserved.