新成トラストの資産運用

マンション経営初心者のススメ、まずはワンルームマンションから始めよう

29 views

新成トラストがおすすめする、マンション経営初心者のススメ

今回から複数の記事にわたりご紹介していく「マンション経営初心者のススメ」シリーズ。初めてのマンション経営を検討している方はもちろん、仕事以外で収入源を確保したい方や投資に興味のある方に向けて、「マンション経営においてまずは知っておくべき情報」を発信してきます。第一弾は投資初心者にぴったりのワンルームマンション経営について、オススメの理由とメリットをご紹介します。

長い歴史を持つ不動産投資
初心者は安心・安定のマンション経営一択

古くは江戸時代から始まった不動産業。小額の資金でスタート可能な資産形成として、今なお注目を浴びています。人口減少が囁かれる中でも、人がいる限り居住ニーズは存在し続けます。そのため、良い物件を良い価格で購入する、周囲の競合物件に打ち勝つことさえできれば、安定して家賃収入を得ることが可能。特にマンション経営は“年金に頼らないゆとりあるセカンドライフ”、“将来を見据えた税金対策”、“万一のときの生命保険・医療保険の代わり”など幅広いニーズに応えてくれる万能な投資です。

ワンルームマンションをオススメする理由1

複数所有でリスク分散も可能

最近の不動産投資において主流となる収益化の方法は家賃収入によるインカムゲイン。中でも、初めての方にはローリスク・ミドルリターンのワンルームマンション経営がオススメです。ただ、株やFXなどの金融資産よりもローリスクではあるとはいえ、マンション経営にも少なからずリスクがあります。特に気を付けたいのは空室リスク。空室が続くと、本来の目的である家賃収入を得ることができません。そのような場合にも、ワンルームマンションを複数所有することで空室リスクを分散できるので安心です。

ワンルームマンションをオススメする理由2

ライフプランに柔軟に対応できる流動性

ワンルームマンション経営のもう一つのメリットは“流動性の高さ”です。家賃収入で収益化を図る目的のほかに、ライフスタイルの変化に応じて「居住用や仕事場として使用する」「売却して一時的な出費に対応する」「定年後に郊外から都心に引っ越して住む」など様々な使い道があります。ワンルームマンションは購入時の負担も少なく、購入後もその都度用途を変更できるため、初めての方に最適の選択と言えます。

注目エリア大阪でのワンルームマンション経営は
スワンズマンションがオススメ

2025年の万博開催により不動産市場が盛り上がると予想されている大阪。新成トラストでは大阪を中心に、ワンルームマンション経営が可能なスワンズマンションを今後も展開していく予定です。ユーザー目線のマンション作りで入居率97%を実現し続け、全国のオーナーから満足の声を頂いています。初めてのマンション経営で分からないことや、スワンズマンションが気になる方はお気軽に相談にいらしてください。

新成トラストの資産運用の最新記事

© SINSEI TRUST Co., Ltd. All Rights Reserved.